神奈川県横浜市のリフォーム・耐震補強工事のアーバンプロジェクト。横浜市・神奈川エリアの全面リフォーム・耐震補強工事・浴室・キッチン・屋根・外壁等。   

株式会社アーバンプロジェクト TEL:045-372-0177
HOME アーバンプロジェクトって サービスのご案内 リフォーム施工事例 リフォームFAQ
リフォーム施工事例

リフォーム無料相談 お気軽にご相談ください!

リフォーム施工事例
エコ(健康自然素材)
住まいの全面(トータル)
漆喰・珪藻土・炭建材
耐震補強・制震補強・炭素繊維
浴室・キッチン・トイレ
屋根・外壁リフォーム
セルロース断熱・外断熱
塗装リフォーム
マンションスケルトン
エクステリア・ウッドデッキ
窓サッシ・防犯ガラス・ペアガラス


つくろうよ!ハッピーハウス

メルマガ登録はこちら

欠陥住宅を造らない会
日本住宅保証検査機構
倶楽部JIO
財団法人住宅保証機構
HITACHI製ダンパー
ホームプロ2006年度顧客満足優良店
株式会社アーバンプロジェクト
横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
TEL:(045)372-0177
FAX:(045)372-0178
E-MAIL:info@urban-pro.co.jp
URL:http://www.urban-pro.co.jp/
リフォーム専用サイト:
http://urban-pro.net/
横浜市・神奈川県の全面リフォーム・耐震補強工事・浴室・キッチン・屋根・外壁等
リフォーム・耐震補強工事(横浜) > 施工実績一覧 > 施工実績詳細

リフォーム事例

リフォームデータ

家屋形態 一戸建て
工事金額 約1,580万円
築年数 築26年 工期 約2ヶ月
リフォーム部位 キッチン・リビングダイニング、和室、浴室、洗面、玄関、外構

リフォーム費用・内訳

仮設・解体工事 47万円
建築工事 490万円
内装・耐震工事 380万円
建築設備工事 79万円
住宅設備機器 316万円
雑工事 47万円
その他・外構など工事 47万円
諸経費・その他
174万円

  合計 約1,580万円

ビフォーアフター

   
リフォーム後   リフォーム後の玄関
玄関スペースには、英俊さんの好きな船舶の小窓を取り付けた。
 
 

   
リフォーム後   リフォーム後の和室
以前の和室にあった欄間を窓の下へ設置。以前の住まいの想い出も大切にした。ライトを灯すと浮かび上がる仕組み。
 
 

   
リフォーム後   リフォーム後の洗面所
トップライトを設け、洗面所も明るくなった。
 
 

   
リフォーム前 リフォーム後   外観
以前のアプローチは、木がうっそうとした少し暗い雰囲気だった。虫も多くて困っていた。
今回のリフォームで外回りの工事をする予定ではなかったが、漆原さんの仕事ぶりを見て、外構もお願いすることに決定。明るくおしゃれな雰囲気になり、リビングから続くウッドデッキが新たな家族だんらんのスペースとなった。
 
 



お客さまの声

26年前に父が建てた家に、16年前に2階を増築。狭い廊下や急な階段も多くて、父と母が生活するのに不便だったんです。それに家事や介護してくれる妻にも、便利で使い勝手の良いところでできればな…と思ったのがリフォームのきっかけです。大まかなリフォーム箇所は私で決めて、細かい部分を娘の由香に任せるという方法で、リフォームの要望を絞っていきました。(英俊さん)
リフォーム会社を見つける時は、まだ横浜ではなく九州でしたので、インターネットを使ってリフォーム会社を捜しました。それでピックアップできたのは7社。毎週、毎週、見積もりや相談に来てもらって、なんだかとても忙しかったように思います。最終的には2社にまで絞って、経験や技術力、誠実さ、やる気などを比べた結果、今回は漆原さんにお願いすることにしました。実際、漆原さんの提案力は他のリフォーム会社よりわかりやすく、とても参考になりました。いろんなわがままも納得できる形で提案してもらえたことが一番の決め手でしたね。(英俊さん)
リフォーム事例なかなか現場に見に行くことができなかったのですが、リフォーム中はインターネット上で管理日報を公開してくれましたので、毎日の工事の様子が手に取るようにわかりました。今日はどういった工事が行われたのか、その結果どういうことを決めないといけないのか。細かく記載されていましたので、こちらの要望をうまく伝えることができました。(英俊さん)   漆原さんが毎日現場の管理をしてくれて、その場で細かい相談をすぐに出来たので、本当に使いやすく、気に入った空間になりました。(由香さん)   作業の際に一番大変だったのは、床が傾いていたことなんですね。床をあけてみると、柱がアリにやられていたり、老朽化していたりで、かなり危険な状況になっていました。元々そんな工事をお願いしていたわけではなかったんですが、すぐに対応してもらえました。土台から作っていただいたので、大変だったのでは…と思います。また、2階の住居部分が重いこともあって、梁をしっかりと整えてもらったりと、お願いしている以上のことをしていただいて、本当に助かりました。(英俊さん)
リフォーム事例リフォームが完成したのは03年9月5日。2ヶ月のリフォーム期間を経て工事が終了しました。一体感と開放感にあふれるリビング・ダイニング・キッチン、バリアフリーになった床、広々とした水回りと採光の良い天窓…1階部分をすべてリフォームして、まったく新しいシンプルでモダンな空間になりました。また、玄関アプローチやウッドデッキといった部分までリフォーム箇所は広がり、統一感のある住まいが完成しました。床の傾きや梁なども修復した結果、家自体の耐久性が高まったのもポイントの一つです。

施工会社の声

リフォーム事例海岸線に近い神奈川県三浦郡葉山町。緑に囲まれた小さな住宅街に吉田さんご家族の住まいがありました。屋根瓦を使ったユニークな石床のアレンジ、船舶に使われていたランプ、そして白を基調とした外壁。室内に入ると、築26年の建物をリフォームしたとは思えないほど、洒落た空間が広がっていました。今回はリフォームされた真新しいダイニングに集まって、ご家族からお話を聞くことができました。

  リフォームのきっかけはご高齢になった輝太郎さんとふみよさんの介護のため。また家族全員で暮らすためにも、「誰もが居心地良くなる室内にしたかったんです」と英俊さん。築26年で老朽化したキッチンなどの水回りから、やや手狭だったリビング、ダイニング、和室に至るまで、ほぼ1階をすべてリフォームする決心をされました。また、デザイン学校を卒業されている由香さんの「デザインだけではなく暮らしやすい住まいにしたい」という意見も取り入れ、細かなディテールを綿密にリフォーム会社さんと話し合いながら、リフォームは進んだそうです。

  実際、完成した吉田さん邸は見違えるほどモダンなセンスが随所に。真っ白なクロスと木の温もりを生かしたLDKを1Fの中心に配置。リフォーム事例広がりのある空間を作るとともに、室内をバリアフリーにしたり、水回りの間取りや動線を変更することで、より介護しやすいシチュエーションを生み出しました。また、暗くなりがちな北側の水周りには、天窓なども配置することで、おだやかな陽光が差し込む明るい雰囲気になりました。「家族みんなこのリビング・ダイニングに集まることが本当に多くなりました」と奥さまの由美子さん。「対面式のキッチンにしたので、家事をしながらでも家族とコミュニケーションをとれるのがうれしいですね」とのコメントも。「統一感のあるデザインに仕上がって、とても満足しています」と由香さんも語ってくれました。

  家にいる時間が増えることで、より毎日が充実していく…介護をするにも、やはり心地よい空間でするほうが、介護する人もされる人も、気持ちよくできるはずです。吉田さんご家族のの住まいはそんな空間をリフォームで生み出すことができた、好リフォーム例でした。出張や単身赴任の多い英俊さんにとっても安心できる住まいが完成し、とても喜んでおられました。


お問い合わせ・ご質問

ページTOPヘ



サイトマップリフォームQ&Aつくろうよ!ハッピーハウス | リンク | プライバシーポリシーリフォーム無料相談お問い合わせ

copyright(c) URBAN PROJECT CO ,LTD 2001-2007 All right reserved.
メールでのお問い合わせ