神奈川県横浜市のリフォーム・耐震補強工事のアーバンプロジェクト。横浜市・神奈川エリアの全面リフォーム・耐震補強工事・浴室・キッチン・屋根・外壁等。   

株式会社アーバンプロジェクト TEL:045-372-0177
HOME アーバンプロジェクトって サービスのご案内 リフォーム施工事例 リフォームFAQ
リフォーム施工事例

リフォーム無料相談 お気軽にご相談ください!

リフォーム施工事例
エコ(健康自然素材)
住まいの全面(トータル)
漆喰・珪藻土・炭建材
耐震補強工事
浴室・キッチン・トイレ
屋根・外壁リフォーム
セルロース断熱・外断熱
塗装リフォーム
マンションスケルトン
エクステリア・ウッドデッキ
窓サッシ・防犯ガラス・ペアガラス


つくろうよ!ハッピーハウス

メルマガ登録はこちら

欠陥住宅を造らない会
日本住宅保証検査機構
倶楽部JIO
財団法人住宅保証機構
HITACHI製ダンパー
ホームプロ2006年度顧客満足優良店
株式会社アーバンプロジェクト
横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
TEL:(045)372-0177
FAX:(045)372-0178
E-MAIL:info@urban-pro.co.jp
URL:http://www.urban-pro.co.jp/
リフォーム専用サイト:
http://urban-pro.net/
横浜市・神奈川県の全面リフォーム・耐震補強工事・浴室・キッチン・屋根・外壁等
リフォーム・耐震補強工事(横浜) > サービスのご案内 > サービスの流れ

サービスの流れ  
リフォームや住宅の建築で気をつけていただきたいこと。現場管理のしっかりしている会社。または、工事担当者と直接面談されることをお勧めします。

UPSサービスの流れ
■責任施工方式
施工業者に設計・施工を共に依頼する方式

責任施工方式の問題点
・監理機能の欠落
設計料は無料表示が一般的ですが、
見積り比較が難しいためコスト高
・施工者主導による工事項目及び範囲
・仕様の偏り
・問題発生時の調停機能がない
■設計監理方
設計と施工を分離して発注する方式

設計監理方式の優位性
・プロの第三者によるチェックシステムの確立
・ニュートラルな立場の客観的な項目・範囲
・仕様の設定
仕様書を活用し同じテーブルでの見積り依頼が可能
・設計料は必要ですが、費用対効果は高い


責任施工方式と設計管理方式の違い
■リフォームたぬき方式
営業マンのみによる見積り

・現場をよく確認しない見積りのため追加工事が多い
・見積りを頼むと、後の営業がしつこい
・契約を急がれるため、冷静な判断ができない
・価格のみを強調され、仕様の話はあまりしない
現場に出向かないで作成される見積りやスピーディな見積りは、抜けている個所もあるので注意が必要
営業マンは、ノルマ重視で、お客様のためのアドバイスはしないものです。
■弊社方式
現場担当者による見積り

リフォームの場合、それぞれのお宅の条件が異なりますので、必ず現場監督による現地確認をさせていただきます。
必要があれば、実際に工事する担当職人にも現場の施工性について検討を行います。
・見積りを提示しても、契約を強要しません。
ごゆっくりご検討いただき、納得されてからご連絡ください。
・材料や施工上の注意点などをご説明します。
・十分検討してから、見積書を提示します。
現場を確認させて頂いても、劣化が少なく、まだ施工時期に達していないと判断した場合は、工事時期を遅らせるアドバイスをさせて頂く場合がございます。
■第三者の現場監理が存在しない問題
住宅の工事は、工務店やリフォーム会社の設計施工で行なわれるため、第三者の監理や検査が出来ていません。

アフターメンテナンスについて
■アフターサービスはお任せください。責任を持って対応させていただきます。
弊社保証は住宅性能保証(最長10年間)に準じておりますが、それ以降も長期アフターサービスを実施させていただきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。



お問い合わせ・ご質問

ページTOPヘ



サイトマップリフォームQ&Aつくろうよ!ハッピーハウス | リンク | プライバシーポリシーリフォーム無料相談お問い合わせ

copyright(c) URBAN PROJECT CO ,LTD 2001-2007 All right reserved.
メールでのお問い合わせ