神奈川県横浜市のリフォーム・耐震補強工事のアーバンプロジェクト。横浜市・神奈川エリアの全面リフォーム・耐震補強工事・浴室・キッチン・屋根・外壁等。   

株式会社アーバンプロジェクト TEL:045-372-0177
HOME アーバンプロジェクトって サービスのご案内 リフォーム施工事例 リフォームFAQ
リフォーム施工事例

リフォーム無料相談 お気軽にご相談ください!

リフォーム施工事例
エコ(健康自然素材)
住まいの全面(トータル)
漆喰・珪藻土・炭建材
耐震補強・制震補強・炭素繊維
浴室・キッチン・トイレ
屋根・外壁
セルロース断熱・外断熱
塗装
マンションスケルトン
エクステリア・ウッドデッキ
窓サッシ・防犯ガラス・ペアガラス


つくろうよ!ハッピーハウス

メルマガ登録はこちら

欠陥住宅を造らない会
日本住宅保証検査機構
倶楽部JIO
財団法人住宅保証機構
HITACHI製ダンパー
ホームプロ2006年度顧客満足優良店
株式会社アーバンプロジェクト
横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
TEL:(045)372-0177
FAX:(045)372-0178
E-MAIL:info@urban-pro.co.jp
URL:http://www.urban-pro.co.jp/
リフォーム専用サイト:
http://urban-pro.net/
トップ > アーバンプロジェクトって > 経営理念

経営理念  
安心価格と質の確保を実現します
全ての建設コストの中間マージンを一切カットし、工事費をオープンにすることから始まります。お客様と駆け引きなしに限界価格で提示します。

工事費と質のバランスを追求します!

お客様のご要望に最適な腕の良い職人さんを配属し、質を確保しながら工事費を抑えます。

工事費の内容をオープンに!

何にいくらの費用がかかっているのか、建築主に分かるように、仮設工事費や現場経費の内訳を 詳細に見積書に記載します。

機能・品質の向上とコスト低減の追及

建築主・専門工事会社・メーカーと共に現場VE(設計改善)を実践し、
建物が竣工するまで「よい建築をよりやすく」を追及します。
工事中にも減額できる場合があります。たとえば300万円のリフォームを行なってVEで290万円で
工事終了できたらどうでしょう。今まではこの差額は、工事会社の儲けです。
この場合に弊社は、差額の1/2の5万円をお客様にお返しいたします。
(マネジメント契約をいただいている場合)
これが、今までの建設業界では考えられなかったことなのです。
オープンなシステムなので可能なのです。

工事が完了した時点で、実際にかかった工事費を再チェックします。

工事内訳の再チェックを致します。工事内容の透明化に努力しています。
追加工事も安心して発注いただいております。オプションが高くなりがちな工事と異なります。
リフォームの場合、壁内部などの状況がわからない場合や土台が腐っていたなどの状況が 発生します。予測可能な場合は事前に、その他のケースはその都度建築主に確認頂きます。
勝手に工事を行って、高い追加金額など請求致しません。

長期の品質保証とアフターサービス

弊社独自の長期品質保証とアフターメンテナンスを実施しています。

適正なメンテナンス・保守管理のためのアドバイス

建物のライフサイクルや保守管理計画をアドバイスします。

クレームゼロ宣言

事前調査や打ち合わせを徹底し、工事のトラブルを未然に防止させていただいております。
職人さんは腕自慢のベテランのみしか採用しませんので、好評をいただいています。

どうして腕の良い職人さんばかりで安くできるのか。

各専門工事の職人さんは、その道一筋で腕を磨きあげた職人さんばかりです。
職人さん同士の競争と、現金で支払いを早くすることによりがんばってもらっています。

工事スタッフのマナー教育

工事の仕上がりはもちろんですが、マナーの徹底を心がけています。

インターネットを最大限に利用しています。

広告宣伝費やショールーム維持費などの販売管理費を削減することによりトータル料金の削減に努めています。お客様1件1件が私どものショールームなのです。 手作りちらしでがんばります。

仕入れの市場開拓

顧客満足をより深めるため、仕入れもがんばっています。大手商社と提携し、共同購入・現金仕入れにより安く仕入れます。
弊社システムは、材料支給でも可能です。建材価格に上乗せしないオープンなシステムです。

工事規模により工事利益率を算出します。2千万円未満の工事では約10%です。

今までの建設業界では、利益率をオープンにすることはタブーでした。
また、弊社は、現場の統括的な指揮・監督を行いながら工事を進め、品質と工程を徹底的にチェックします。
契約後に、担当者より工程のご説明を行っています。
そして、完成時には引き渡し前に部位ごとに検査(たとえばキッチン工事で57項目のチェック)
を実施し、問題個所があった場合は手直しを行い、その後、お客様の立会い検査を実施して、ご了解をいただいてから引き渡しを行っています。
弊社はダイヤモンド社発刊「良い建築を安く」は実現できる!を執筆した桑原 耕司 社長と建設業界のあり方を変えていきたいと願っています。

弊社は、設計・監理と施工の分離の大切さを掲げています。

お客様のご要望をしっかりお聞きし、TPOに合わせてマネジメントのみを受託し、施工は辞退することもございます。
よりお客様側を向いた精神をご理解頂きたいと存じます。

弊社は、手形・小切手は一切振り出しません。無借金・現金払いが経営方針です。

ご用命いただいたお客様へ、アフターサービスのために必要な基本理念と考えています。

アーバンプロジェクトの基本方針  
お客様の立場で納得できるリフォームをご提案します
リフォーム業界は、星の数ほどの業者さんがいて、どこに頼んだら良いのか、迷われる方が多いと思います。安かろ悪かろ工事や追加工事が多くて、こんなはずではなかったと、思われる前に、是非ご相談ください。

・弊社は、「マネジメント型リフォーム」を提案します。
・お客様の立場で、納得できるリフォームを提案します。
・一件一件確実にリフォームしています。
・弊社は、訪問販売は行っておりません。


弊社のリフォームとは、どこに頼んだら良いのか分からない建築主のマネジメントをお手伝いしながら、お客様の要望にあわせたリフォームを提案するシステムです。

弊社がリフォームのお手伝いをしている理由

私は、公的機関の住宅相談や欠陥住宅の調査も行なっています。 そのような中で、いわゆる悪質業者や大手企業と思って安心して工事を頼んだものの、こんなはずではなかったと困っている方々が大勢いらっしゃるのが残念です。
そのような相談業務の中で分かったことは、工事に関するトラブルやどこに頼めば良いのか分からない方がほとんどであるということです。
最も多い相談の内容は
・近隣関係のトラブル
・工事の欠陥や契約に関する内容
・耐震診断の妥当性など
・工事金額や追加工事のトラブルなど
以上のようなご相談が数多くあります。
また、ご自分で何社か見積りを徴集してみたものの、結局どこが良いか分からないなどなど。
ですから、リフォームを考えている方のコンサルタント業務の必要性を感じました。
このような理由から、これからリフォームをお考えの方に少しでもお役に立てればと思い、マネジメント型リフォームを行なっています。
お客様の要望をお伺いし、どのような立場でお手伝いするのが一番よろしいのか、お話をお伺いしながら業務を選定いたします。
お客様ご自身が納得されて、弊社を選択された場合は以下の業務をお受け致します。

業務範囲の例

1.ご相談業務のみ。
2.調査・診断業務まで。
3.アドバイスのみ。
4.弊社で設計施工のケース。(工事の内容や仕様を提示し、必要経費を明示した見積り)
5.マネジメントをお受けし、お客様の代わりに工事金額の調整を行なう。
6.工事監理のみお受けし、現場のチェックを行なう。
工事を受注することにこだわらず、柔軟な考え方のコンサルタントを考えています。
ここが、通常の施工会社と異なる弊社の基本方針です。
また、漆原設計室では別機関として通常は、他社の施工された工事現場の検査を行なっています。
建築士・住宅性能評価員及び検査員として、公平な立場で評価チェックを行なっています。
検査のプロとして、厳しいチェックをし安心できる家を手に入れていただければと思っています。

  また、不幸にして他社の工事が欠陥で有った場合の措置は、関東欠陥ネット会員として会員弁護士と連絡を取り、今後の対処のアドバイスも行なっています。
ぜひ、失敗しない後悔しない、素敵なリフォームを行なっていただくことを願っています。





お問い合わせ・ご質問

ページTOPヘ


サイトマップリフォームQ&Aつくろうよ!ハッピーハウス | リンク | プライバシーポリシーリフォーム無料相談お問い合わせ

copyright(c) URBAN PROJECT CO ,LTD 2001-2007 All right reserved.
メールでのお問い合わせ